後援名義使用申請

後援名義使用申請

一般社団法人日本写真作家協会は、会員及び、写真関連団体などが行う事業(展覧会、講演会など)のうち、一定の基準を満たすものについて、後援名義の使用を承認しています。なお、「後援」はその事業に対する奨励の意を表すものであり、当協会がその企画、運営、広報などに参画するものではありません。申請の際には、「後援名義使用規程」を事前にご確認ください。

(承認申請手続)
後援名義の使用承認を受けようとする者は、原則として後援名義の使用を開始しようとする2か月までに、後援名義使用申請書および以下に揚げる必要書類をJPA事務局へ提出しなければならない。ただし、後援名義使用申請書に関しては、当該申請書に記載された必要事項を全て満たすものであれば別書式を用いても良いこととする。後援名義の使用承認の期間は、承認を受けた日から開催事業の終了の日までとする。なお、後援名義使用の開始とは、名義を使用した文書やチラシ等を印刷するなどの作業に取り掛かる時点を言う。

(必要書類)
○ 個人の場合
JPA後援名義利用申請書(ダウンロード可能)
これまでの活動歴
事業計画書
ハガキ、ポスター案などあらかじめ事業の内容が把握できるもの

○ 団体・グループの場合
JPA後援名義利用申請書(ダウンロード可能)
団体等の沿革,事業実績,活動内容等
役員名簿
事業計画書
ハガキ、ポスター案などあらかじめ事業の内容が把握できるもの

(承認及び通知)
申請受理後、事業内容を審査します。
審査が終了し、名義使用を認める場合には、書面などで通知します。

後援名義使用規程

ダウンロード (後援名義使用規程.pdf 74 KB)

後援名義使用申請書

ダウンロード (後援名義使用申請書2020.pdf 41 KB)

PAGE TOP