ニュース

JPA大阪展セミナーレポート

本年も、天王寺のJPA大阪展に関連させ1月に中央公会堂でJPAが何かやる!とのムードに応え、2020 JPAセミナーを開いた。テーマは「写真愛好家のためのphotoshop講座/撮った写真を想い通りに仕上げるには」と題し、今最も関心の高いレッタチ術をYouTuberでお馴染みのAdobe公認エキスパート、塚本健之氏に講話して戴いた。やはり関心度の高さから開始1時間前から会場に来られ地下大会議室はほぼ満席になった。レイヤーマスクの使い方、画面ノイズの除去術、RAWとJpegの相違実態など劇的な画面が次々と繰り出され感嘆と充実のセミナーとなった、更に自宅で復習が出来るようにと今回の講義内容を「JPA日本写真作家協会セミナー」でYouTubeに、講義で使ったサンプル画像もダウンロード可、のサービス付き、という受講料無料のセミナーとしては破格のイベントとなり、JPA大阪展セミナーの価値感が向上した。講師のご好意でダウンロードのURLが公開されている。

              「JPA日本写真作家協会photoshopセミナー」
https://www.pst.expert/ 「同上サンプル画」

                  記/写真:藤本光浩(HJPI320600000791)

関連記事

  1. 第32回JPA会員展・第19回JPA公募展 東京展開催
  2. 「JPA岡山展」開催スケジュール決定
  3. 泉山元会員・堀井裕子会員二人展
  4. JPA大阪展懇親会レポート
  5. 創立30周年記念JPA展/東京展期間中 3つのイベントを開催
  6. 松尾エリカ会員が、国画賞を受賞
  7. 2022JPA大阪展レポート
  8. 堀井裕子会員の作品がポスターに利用

アーカイブ

PAGE TOP