ニュース

仏の国際公募展「ル・サロン」に森村髙明会員が入選

 歴史ある国際公募展「ル・サロン2019」の写真部門に森村髙明会員が入選しました。写真部門では世界各国から40名の方々が選ばれ、その中で日本人は森村会員だけです。
 350年前にルイ14世がルーブル宮殿(現ルーブル美術館)のサロンで美術展を始めたため現在でもそのまま「ル・サロン」が使われており、世界最古の公募展です。
「ル・サロン」で名声を勝ち得てきた著名な芸術家たちがたくさんいます。
そのような名誉ある国際公募展に入選された森村会員には心よりお祝いを申し上げます。

森村髙明会員入選作品 著作権ID:HJPI320600001121

関連記事

  1. 堀井裕子会員 作品を「東奥日報」ウェブ版記事に提供
  2. 2023年 第21回JPA公募展 入賞入選作品を掲載
  3. 三輪晃士会長の作品をアップしました
  4. 仙台展終了レポート
  5. 松尾エリカ会員が、国画賞を受賞
  6. 第32回JPA会員展・第19回JPA公募展 岡山展開催
  7. 津田一郎名誉会長の作品をアップしました
  8. JPA展/大阪展レポート

アーカイブ

PAGE TOP